阪神・藤浪晋太郎に球速が10キロ減少する異変 アクシデントか

ざっくり言うと

  • 阪神の藤浪晋太郎が3日、ソフトバンクの2軍との練習試合に6回から登板した
  • 最速154キロを計測した直球が、最後には140キロ台前半になっていたそう
  • アクシデントが発生したのか、状態が不安視されている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x