都民の「外出自粛率」がどんどん低下 目立つ10〜20代

ざっくり言うと

  • 東京都で、都民が外出を控える程度を示す自粛率が低下していると分かった
  • 年代別にみると、週末・平日を通して10〜20代の外出が目立っているという
  • 分析した准教授は「外出を控えるよう政府はメッセージを出すべき」と述べた
提供社の都合により、削除されました。概要のみ掲載しております。