埼玉・三郷市にある勤務先の警備会社の金庫から現金3億6000万円を盗んだとして28歳の男が公開指名手配された。

窃盗の疑いで公開指名手配されたのは、伊東拓輝容疑者。警察によると、伊東容疑者は4日、三郷市新三郷にある警備会社の金庫内に保管してあった現金3億6000万円を盗んだ疑いがもたれている。伊東容疑者は当時、この警備会社の社員だった。

伊東容疑者が2日間、無断欠勤したため、不審に思った会社が、防犯カメラを確認したところ、金庫に出入りし現金を盗み出す伊東容疑者の姿が確認されたという。