ヘイリー・アトウェル

写真拡大

映画『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』のヒロイン、ペギー・カーター捜査官を演じたヘイリー・アトウェル。彼女は、2015年初頭に米ABCで放送が始まる『Marvel's Agent Carter(原題)』にて、同役で主演を務めるが、ほかにもマーベル作品への出演がひかえていることがわかった。

【関連記事】『アベンジャーズ』のスピンオフ、『Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D.』シーズン開始後の途中報告&速報!!

マーベルの発表によると、ヘイリーは『エージェント・オブ・シールド』シーズン2の第8話(11月18日放送)に特別ゲスト出演をするとのこと。同シーズンの初回でもカメオ出演しており、今回が2回目となる。

『エージェント・オブ・シールド』は、マーベルコミックの世界観をベースに、諜報機関S.H.I.E.L.D.のエージェントたちによる活躍を描くドラマ。マーベルヒーローの映画にたびたび登場したフィル・コールソン捜査官(クラーク・グレッグ)が、エージェントたちを率いる。

ヘイリーのゲスト出演回は、シールドと悪の組織ヒドラの正面対決を描く、力の入ったエピソードになる模様。ヘイリーのほか、今シーズンからすでにゲスト出演しているカイル・マクラクラン(『ツイン・ピークス』)やエイドリアンヌ・パリッキ(『G.I.ジョー バック2リベンジ』)も出演。ほかに、ルー・フェリグノ・Jr(70年代のドラマ『超人ハルク』でハルク役を演じたルー・フェリグノの息子)、さらに、ハリウッドで活躍する日本人俳優で、本サイトのコラムでもおなじみの尾崎英二郎も出演する。

さらに、Coming Soonが伝えたところによると、ヘイリーは、2015年7月にアメリカで公開予定のマーベル新作映画『Ant-Man』にも出演する可能性があるようだ。

これはすでに8月ごろからささやかれていたウワサだが、ヘイリーのスタンドイン(撮影準備時に俳優の代役を務める人物)を求めるキャスティングコールの存在が明らかになったことから、ほぼ確定情報とみなされた。

ヘイリーの主演作『Marvel's Agent Carter』、『エージェント・オブ・シールド』 、そして『Ant-Man』と、カーター捜査官はマーベル作品をつなぐキャラクターとして存在感を強めつつある。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・『Agents of S.H.I.E.L.D.』シーズン2初回に、『キャプテン・アメリカ』ヒロインが登場『ワン・トゥリー・ヒル』チャド・マイケル・マーレイ、米ABC『Agent Carter』に出演決定!映画『キャプテン・アメリカ』ドミニク・クーパーがスピンオフドラマ『Marvel's Agent Carter』に出演