吉村崇がアフリカで命の危険感じた瞬間「俺を食いに来たんだ」

ざっくり言うと

  • ノブコブ・吉村崇が10日の番組で、命の危険を感じた瞬間を語った
  • マリ共和国に行った際、気温が50度ほどあり熱中症で倒れて休んでいた吉村
  • 空をコンドルが3、4羽飛んでおり、「俺を食いに来たんだ」と怖かったそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x