19日深夜、『スピードワゴンの月曜The NIGHT』(ABEMA)が放送され、芸人が「おとなのテーマパーク」への潜入取材を敢行した。

▶︎動画:セクシー女優に会える!おとなのテーマパーク「SOD LAND」を芸人が潜入取材

 この日は「エロ業界の風雲児を徹底解剖! ソフト・オン・デマンドSP」と題して、セクシービデオ界をけん引する会社ソフト・オン・デマンド(SOD)を特集。ゲストにはセクシービデオに詳しいお笑いコンビ、錦鯉の渡辺隆と、SOD社員の浅井心晴さんを招いた。

 SODでは2020年の10月におとなのテーマパーク「SOD LAND」を新宿歌舞伎町にオープン。地下1階から地上4階の、全5フロアの飲食ビルになっており、それぞれの階が異なるテーマを持っているのだという。どのような店舗なのかを知るために、番組ではザ・マミィの酒井尚が潜入取材をする様子をVTRで紹介した。

 酒井を出迎えたのは2020年春にデビューをしたセクシー女優の夏目響。坂井は「お世話になっております」と語りかけると、動揺をした様子で「童貞みたいになっちゃいました」とコメント。入り口では全身へ消毒液を噴霧し、万全なコロナ対策を施してビルの中へ。

 1階にある受付を経て、まずは地下1階の女子社員酒場に。「ウブな新入社員」とのトークを楽しみながら、棚の上にあるお菓子を取る店員のセクシーな姿を間近に見られる「童貞スナック」といった、「SOD LAND」ならではのメニューを堪能した。

 2階の 「風俗研究所 カクブツサロン」は現役の風俗嬢と飲むことができるバーで「お客様が研究員となり、風俗の見識を深めたり情報を得ることができる」というコンセプトがあるという。さらに風俗嬢による「エロ問診」で、性癖を見つめなおすこともできるのだとか。

 さらに3階にあるバーでは有名セクシー女優と話しながら飲むことができるとあって、酒井は「本物だ、すげー!」と大興奮。飛沫対策を施されたメガホン越しに、セクシー女優のセクシーなコメントが聞けるメニューもあり、体験した酒井は「これちょっとスゴイよ……」と茫然自失状態に。

 4階は私語厳禁の「SILENT BAR」で、SODの人気企画「マジックミラー号」にちなみ、マジックミラー越しに水着姿のスタッフが無防備な姿で作るカクテルを堪能。「ゆったり静かなひと時を楽しみたい人に持ってこいの新感覚バー」だと紹介された。

 VTRを観た小沢一敬は興味津々の様子で「行きたいね、これは」と早速渡辺を誘うと、渡辺も「メチャクチャ行きたいです」と応じていた。