人気の若手俳優たちが出演している『バイバイ、ヴァンプ!』(14日から公開)に批判が集まっている。同作は茨城県のとある高校が舞台。主人公の親友・吾郎が人影に襲われた翌日、女装した同性愛者になって出現。クラス中が大騒ぎとなり、街には“ヴァンパイアが出現している”との噂が流れたことから、主人公たちは“ヴァンパイアに噛まれたことで同性愛者になったのでは”と考え始める。実は永遠の命を持つヴァンパイアたちが