食事管理が鍵です。20kg以上減量した女優が採用する【ダイエットに効く】簡単習慣

写真拡大


ダイエットに取り組む際、ダイエット後も「どのように体型をキープしていくか?」ということまで見据えておかないと、せっかくの努力がムダになってしまう可能性があります。そこで参考にしたいのが、20kg以上の減量に成功後も体型をキープしている韓国の女優カン・ソラが採用している【ダイエットに効く】簡単習慣です。

🌼確実に体重を3〜5kg落とすなら◎ ダイエットを生活の一部にする【簡単ルール】

 

食事管理が鍵。ダイエットに効く簡単習慣3つ


ダイエット期からダイエット後もカン・ソラが重視しているのが“食事管理”。下記の3つを現在も習慣にしていることを明かしています。

(1)1日3食規則正しく食べる
(2)20時以降は食べない
(3)どんなに空腹でも夜食を食べない

特に“20時以降は食べない”、“どんなに空腹でも夜食を食べない”というルールは、一見簡単そうに見えてすごく厳しいもの。では、実際に彼女がどんなものを食べているかと言うと、朝食はヨーグルトをナッツ類、フルーツ、長芋などとミキサーにかけたもの、1日の中でも一番しっかりと摂る昼食は一品料理ではなく定食を食べて野菜や肉などをバランス良く摂って、夕食はサラダとタンパク源である牛肉や鶏の胸肉のみと良を抑えるのだそう。また、食事の合間に小腹が減れば、ナッツ類やフルーツ、サツマイモを少量摂るようにしているそうで、まさに「継続は力なり」と言えます。

また、ダイエットには欠かせない運動については“カロリー消費”ではなく、“キレイな姿勢をキープすること”に重点を置いているという点も参考にしたいところ。美しい姿勢をキープすることで肺が酸素を大きく取り込めるようになり、脂肪燃焼を促す“褐色脂肪細胞”を活性化することにもなります。特に褐色脂肪細胞は肩甲骨周辺やわきの下など身体の背面部に多いので、活性化させるためにも彼女の取り組みは“理に適っている”と言えるでしょう。

 

食事の内容や食事を摂る時間をコントロールし、美姿勢をキープして代謝UPに努めるなど、カン・ソラが実践している簡単習慣はダイエットの王道のアプローチ。ぜひ参考にダイエットや体型キープのヒントにしてみてくださいね。