死亡届を提出にきた夫婦を「死亡」と職員が誤入力 年金支給されず

ざっくり言うと

  • 熊本県菊池市は23日、職員が死亡届を処理した際に、ミスがあったと発表した
  • 届け出に来た70代の男性と、その妻を「死亡」と誤入力したという
  • この影響で、夫婦に15日に支給予定だった4、5月分の年金が支給されなかった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x