手越祐也「ニートは絶対になってはいけない状況」退所に恐怖感

ざっくり言うと

  • 手越祐也は23日の会見で、事務所退所について「恐怖感はあった」と語った
  • 「シングルマザーの家庭で、数年前に父も他界し、いまは僕が大黒柱」と説明
  • ニートになってしまうのは「絶対にあってはいけない状況だった」と話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x