玉川徹氏がレーダー照射問題で韓国を批判「国がやったのと一緒」

ざっくり言うと

  • 25日の番組では、韓国軍による射撃用レーダー照射問題を取り上げた
  • 玉川徹氏は、自衛隊のミスを韓国政府がかばい「容認」していると批判
  • 「国がかばうということになってしまったら、国がやったのと一緒」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x