変革を迫られる自動車業界で各社が生き残りをかけた深謀遠慮を巡らす中、トヨタ自動車は原点回帰を戦略軸の一つに据えた。人材育成による「人間力」と原価改善による「競争力」の強化が柱だ。トヨタの歴史そのものである二つのテーマは、新時代に何をもたらすか。豊田章男社長の「トヨタらしさを取り戻す」という大号令のもと、その動きを加速している。「もう一度トヨタの強みを取り戻すには、創業期に立ち返り全員が変化の時