ドバイ発の旅客機が側面に大穴が空いたまま14時間飛行 到着後に乗客唖然

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • ドバイ発のエミレーツ航空の旅客機が、側面に大穴が空いたまま飛行した
  • 約14時間後、同機を下りた乗客は穴が空いていたことを知り唖然としたという
  • 大穴は、飛行中に「技術的故障」でタイヤが破裂したことが原因だったそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x