テキサス州の川と湖で泳いだ10歳少女 致死率97%とされるアメーバに感染

ざっくり言うと

  • 米テキサス州の川と湖で泳いだ10歳少女が「ネグレリア・フォーレリ」に感染
  • 病原性アメーバで、鼻から人体に入って脳に到達し、その致死率は97%とも
  • 1962〜2018年に確認された感染患者145人のうち、生存者は4人のみだという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング