遊郭経営や保険外交員から身を起こした「天下一家の会」創始者の故・内村健一会長デイリー新潮

年収は20億円以上あったネズミ講の創始者 元副会長が過去を語る

ざっくり言うと

  • ネズミ講を主宰した「天下一家の会」の創始者についてデイリー新潮が報じた
  • 1976年にピークを迎え、創始者は現価値で年収20億円以上を手にしていたそう
  • 「あくまで集まった金は皆のものと考えていた」と同団体の元副会長は語った

ランキング

x