電通は14日、2020年1月の持ち株会社体制への移行に伴う人事を発表した。持ち株会社の「電通グループ」の社長には、山本敏博社長(61)が就く。アイドルグループ「嵐」の桜井翔さんの父で、元総務次官の桜井俊取締役(65)が副社長に就任する。傘下の事業会社となる電通の社長には、五十嵐博取締役(59)が就任する。