現地時間6日に行われたチャンピオンズリーグ・グループリーグ第4節アタランタ対マンチェスター・シティで珍事が発生した。この試合、マンCは前半に負傷したGKエデルソン・モラレスに代えて後半頭からGKクラウディオ・ブラボを投入。しかし、そのブラボも81分に相手をペナルティエリア外で倒してしまい、一発退場に。これを受けてジョゼップ・グアルディオラ監督はFWリヤド・マフレズを下げ、ウォーカーをGKとして急遽ピッチに送り