「京」…この名字、読めますか?姓氏研究家・森岡浩が日本人の難読名字を紹介します。【画像】読み方は…こちら◇◇「京」という名字そのものも珍しいが、その大多数は漢字の読み通り「きょう」である。ところが、大阪府阪南市には「京」と書いて「かなどめ」という難読名字がある。戦前のカルタは、五十音順