先月25日の午後8時40分すぎ、埼玉県八潮市の倉庫に設置された防犯カメラが窃盗の瞬間を捉えた。

 トラックの荷台で作業をしている男性。そこに、2車線ある道路を強引に左折した軽自動車が、敷地内に侵入してくる。車からは黒いマスクにサンダル姿の男が降りてきた。帽子をかぶり、トラックの前に姿を隠している。

【映像】トラックの前に隠れている“ひょっこり男”(冒頭〜)

 しばらく経つと、男は何かトラックの後方の様子を窺うように“ひょっこり”と顔を出す。そして、2度目に“ひょっこり”と顔を出したとき、トラックの運転席に侵入。財布を盗んでいった。

 被害に遭った男性は「なんで気が付かなかったんだろうって。あそこで軽自動車がライトをこうこうとつけて入ってきたのに。荷物を積んでいて、集中していたからちょっと気が付かなかったというのもあるし」とコメント。犯人への憤りを露わにする。

 盗まれた財布には現金5万円やキャッシュカードなどが入っていた。事件直後には、ATMから複数回現金が引き出され、被害額はあわせて57万円に上っている。男性は警察に被害届を提出したという。

(ABEMA/『ABEMAヒルズ』より)