武井壮(17年3月撮影)

写真拡大

タレント武井壮(46)が、“究極の選択”について尋ねたツイートに、ネット上で疑問の声があがっている。

武井は21日、ツイッターを更新。「究極の選択」としたアンケートで、「(1)年収5000万だけど飯は一生塩おにぎり、昆布とふりかけは付けてもいい」「(2)年収500万だけど飯はどの店も無料で食べ放題」の2択で回答を募った。

ツイッターでは「年収500万」がトレンド入りするなど反響を呼んだが、一部では「年収500万が厳しいと考えての究極の選択なんだろうけど、金銭感覚ズレ過ぎじゃね?」「年収500万が薄給の究極みたいな扱いしてる時点で庶民の感覚わかってねーわ」「年収500万の人(一般人)をバカにしてるよーに感じた」といった声もあがった。