内村光良(ウッチャンナンチャン)

写真拡大

3日放送の「痛快TV スカッとジャパン」(フジテレビ系)で、ウッチャンナンチャンの内村光良が、コント番組「笑う犬」(同)と志村けんとの意外な接点を明かした。

番組では視聴者投稿をもとに出演者らがプライベート話を披露していた。お笑いコンビ・千鳥の大悟が志村と食事をしたというエピソードの流れで、内村が志村との思い出を振り返った。

内村は志村から「内村くんはずっとコントやったほうがいいよ」とアドバイスを受けたそうだ。志村の助言に「やっぱりやらなきゃな」と思った内村。そこから1998年放送開始の「笑う犬」シリーズを立ち上げた、というのだ。

その後、内村は志村に「志村さんに言われたから(番組始めたの)ですよ」と話すと、志村は「あ? おれは覚えてねえ」と、泥酔のたわ言だととぼけるそうだ。

【関連記事】
内村光良のデビューを妹が親戚一同に謝罪「兄が漫才師になってすみません」
内村光良が妻・徳永有美を泣かせた過去…ダイエット中に目の前でラーメン
内村光良が「最終兵器」と讃えた女芸人コンビ・ガンバレルーヤの日常