日中にシマトネリコに集まるカブトムシ。矢印で示した個体には識別用の印がつけられている(山口大提供)まいどなニュース

「カブトムシは夜行性」の常識覆す 小6の自由研究に大学講師も脱帽

ざっくり言うと

  • 小6男子の自由研究から生まれた論文が、米国の一流学術誌に掲載された
  • 「日本に生息するカブトムシは完全な夜行性」という常識を覆す内容
  • 共同研究の大学講師は、自由研究がすでに科学論文に近い体裁だったと話した

ランキング

x