政府「2020年まで女性登用30%」目標を断念 政権の看板政策でつまずき

ざっくり言うと

  • 「2020年までに指導的地位に占める女性の割合を30%にする」との政府の目標
  • 政府は断念し、「できるだけ早期に」との表記に変更すると15日、分かった
  • 女性活躍を成長戦略の柱に位置付けてきたが、看板政策でつまずいた形だ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x