洪水による被害を減らすための「治水工事」は人びとの生活や生命を守るうえで極めて重要なものだ。治水工事には様々な方法があるが、その1つに河川に人工的に支流を造り、分流させるという方法がある。(イメージ写真提供:123RF)サーチナ

中国で今も重要な役割担う人工河川 実は日本人が造ったものだった

ざっくり言うと

  • 中国・遼陽市の人工河川「新開河」について、中国メディアが伝えた
  • 現在も重要な役割を担っているが、日本人が造ったものだったと説明
  • 同地域に存在した日本人居住区に洪水被害が生じ、1940年に造られたそう

ランキング

x