写真提供:マイナビニュースマイナビニュース

Chromeのブラウザシェアが50%超え Internet Explorerは減少

ざっくり言うと

  • Net Applicationsが7月のブラウザシェアを発表した
  • Chromeのシェアが50%を超え、Internet Explorerは大きく減少
  • Windows 10へ移行したユーザーがChromeへ移行しているとみられる

ランキング