新庄剛志監督(写真:アフロ)

写真拡大

プロ野球北海道日本ハムファイターズ新庄剛志監督(50)は、本拠地札幌ドームでの最終戦となった2022年9月28日の試合後セレモニーで、自身の来季の続投と、来季開幕試合の先発に左腕エース・加藤貴之投手(30)を起用すると表明した。

そうした中、新庄監督が2日前のインスタグラムに投稿した写真が、加藤投手の開幕起用を暗に示していたのではないかとして、ファンの間で話題になっている。

背番号「1」の下に左手で「4」

新庄監督は9月26日のインスタグラムで、札幌ドームに正対した自身の写真とともに「突然ですが9月28日札幌ドーム最終戦 皆様にご報告があります 是非 球場の方に足を運んでもらえると嬉しいです」と投稿。意味深な発表に、ファンからは「絶対に辞めないでくださいよ〜」「辞めるのは無しっすよ!?」などと心配の声が聞かれていた。

そして28日の試合後のセレモニーで、新庄監督は「今シーズンをもって『BIGBOSS』のユニホームを脱ぎます!」と宣言。観客がざわつくも、来季からは「SHINJO」の登録名で指揮を執ることを表明した。また、来季から新本拠地となる「エスコンフィールド北海道」での開幕投手に加藤投手を起用すると伝えた。

ここで改めて注目されたのが、2日前のインスタ投稿。新庄監督は自身のユニホームの背番号「1」の下で、左手で数字の「4」を作っているように見える。1と4を組み合わせると、加藤投手の背番号「14」になる。ツイッター上のファンからは、加藤投手の開幕投手起用を暗に示していたのではないかとして、「これはすごい!」「そういうことだったのかー!」「伏線張ってたんか」「さすがすぎる」と納得の声が聞かれた。