結婚はゴールではなくスタートです。相性が良い「いい夫婦」になれることがわかってスタートできれば、何かと安心ですね。

生まれた年の干支には、運勢や運命をが入れ込まれており、それを使った占いは的中率が高いため、様々な場面で使われてきました。

そんな干支占いで、男女の干支別に「いい夫婦」になる最高相性カップルTOP10を占います。

10位 申(さる)年生まれの男性×辰(たつ)年生まれの女性…無邪気な夫婦生活

気が多い申(さる)年男性ですが、明るくかわいい奥さんになる傾向が強い辰(たつ)年女性と出会って、一途な男に生まれ変わりそうです。

妻の方も、社交的な夫と一緒にいるのが楽しいと感じます。

無邪気な気持ちで夫婦生活を続けられるでしょう。

9位 亥(いのしし)年生まれの男性×寅(とら)年生まれの女性…安心して生活できる

寅(とら)年女性は、慎重である自分に自信を持っているという複雑な性格です。

しかし、深く考えずにとりあえず前にぐいぐい行く亥(いのしし)年男性が夫だと、とても楽。

夫は、いきすぎ・やりすぎを妻が適度に止めるので、安心して生活できます。

8位 寅(とら)年生まれの男性×戌(いぬ)年生まれの女性…心地よく妻に操縦される夫

戌(いぬ)年女性は家庭を切り持ちするのが上手なタイプ。

一方、寅(とら)年男性は自信にあふれ、しっかりとお金を稼いできてくれる頼れる夫。

亭主関白になりやすいのですが、戌年の妻には心地よく操縦され、言うことを聞いてあげてしまうのです。

7位 丑(うし)年生まれの男性×子(ねずみ)年生まれの女性…閉鎖的ですが楽しい

丑(うし)年男性と子(ねずみ)年女性は、結婚するとふたりだけの世界を作りあげようという、共同の意識が芽生える相性です。

ふたりしかわからない言葉を作ったりして、少々閉鎖的ですが楽しい夫婦生活を送ることができるでしょう。

6位 巳(へび)年生まれの男性×丑(うし)年生まれの女性…公私ともに安定

巳(へび)年男性は仕事はできるのですが、プライベートでは不安定になることが多い性格です。

しかし、時にガンコなほど気持ちが安定している丑(うし)年女性が妻となると、公私ともに安定。

妻はそんな夫を支えることに生きがいを感じます。

5位 卯(うさぎ)年生まれの男性×未(ひつじ)年生まれの女性…秘密を共有しあえる

卯(うさぎ)年男性は、フットワークが軽くお気楽に見えますが、実は秘密主義。

そんな彼が気を許せる相手が、未(ひつじ)年女性なのです。

内気な未女性ですが、卯年の軽さに助けられて心の内を話すことができます。

秘密を共有しあえる相性なのです。

4位 子(ねずみ)年生まれの男性×子(ねずみ)年生まれの女性…似た者同士で気が合う

細かいところ気になって、せっかちな子(ねずみ)年生まれ。

同じ干支のふたりが夫婦になると、家庭内で気になることがたくさん出てきて、しかもそれを早く解決したくて、大忙しに。

似た者同士で気が合うため、楽しく生活できます。

3位 未(ひつじ)年生まれの男性×午(うま)年生まれの女性…飽きが来ない

優しくてちょっと憶病な未(ひつじ)年男性に、明るくて大胆な午(うま)年女性。

気の弱い旦那さんに気が強い奥さんという夫婦で、飽きが来ない相性◎な夫婦となります。

ときどき家の中で立場が逆転することがあり、バランスがとれるのです。

2位 戌(いぬ)年生まれの男性×卯(うさぎ)年生まれ…なんだかんだラブラブ

卯(うさぎ)年女性はチャーミングで明るい家庭を築きます。

また、戌(いぬ)年男性はいわゆるマイホームパパタイプ。

痴話げんかをしたり、尻に敷いたり敷かれたりしながらも、なんだかんだラブラブでうまくやっていける、いい夫婦の相性です。

1位 辰(たつ)年生まれの男性×酉(とり)年生まれの女性…細かいところがかみ合う

クセのあるふたりですが、細かいところがかみ合うとてもいい夫婦になります。

酉(とり)年女性は完璧主義でしっかり者。

辰(たつ)年男性が夫だと、がんばりすぎずにリラックスできます。

夫は妻に、全面的に自分を任せられるのです。

さいごに

事前情報で生年月日がわかっていれば、干支はすぐわかります。

もしわからなくても、「何年生まれですか?」とさりげなく聞くだけでOK!

これから結婚相手を探すのであれば、干支を使った相性占いを参考にしてみてください。

(紅伊珊瑚/占い師)

(愛カツ編集部)