あおり殴打容疑者を臨床心理士が分析 身柄確保時もマウンティングかAbemaTIMES

あおり殴打容疑者を臨床心理士が分析 身柄確保時もマウンティングか

ざっくり言うと

  • 常磐道のあおり運転殴打事件で、43歳の男が傷害の疑いで逮捕された
  • 確保時の抵抗について、「動物のマウンティングに近い」と臨床心理士が指摘
  • 優位に立ちたい、場をコントロールしたいという気持ちが表れていると話した

ランキング