常磐自動車道で昨年8月に起きたあおり運転殴打事件…道路交通法に「あおり運転(妨害運転)罪」が新設される契機の1つとなった(yamasan/stock.adobe.com)まいどなニュース

常磐道あおり殴打事件の被告に執行猶予4年 被害者と和解成立の可能性も

ざっくり言うと

  • 常磐道あおり殴打事件の被告に懲役2年6カ月、執行猶予4年の判決が下された
  • 被告が実刑にならなかった理由などについて、元刑事・小川泰平氏が推測
  • 被害者との示談、和解が成立している可能性があると述べている

ランキング

x