内田樹氏、文藝春秋への縁切り宣言を撤回 首相著書「政治家の覚悟」巡り

ざっくり言うと

  • 菅首相の2012年刊行の著書を巡る文藝春秋の姿勢に疑問を持った内田樹氏
  • 23日にSNSで「この問題が解決するまで文春とはもう仕事をしません」と宣言
  • だが25日、文春側と話をしたとつづり、宣言を「撤回する」と投稿した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x