嵐が奉祝曲を披露 笑顔の天皇陛下の横で雅子さまは目に涙浮かべる

ざっくり言うと

  • 嵐が9日、天皇陛下ご即位をお祝いする国民祭典で奉祝曲を披露した
  • 約5分間にわたる熱唱の終盤、皇后・雅子さまは目に涙を浮かべた
  • その後は国歌「君が代」の独唱、さらに会場全体で国歌が斉唱された

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x