新井浩文被告 自演の再現VTR上映し、抵抗がなかったと主張

ざっくり言うと

  • 派遣型マッサージ店の女性従業員への強制性交罪に問われている新井浩文被告
  • 26日の第2回公判では、自身と知人女性が出演する再現映像が流された
  • また、当時について、相手が抵抗せず合意を誤信する状況だったと主張した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング