AKSが男性に損害賠償を求めた裁判 被告は山口真帆とのつながりを主張

ざっくり言うと

  • 山口真帆への暴行事件をめぐり、AKSが男性2人に損害賠償を求めた訴訟
  • 被告男性の1人は、山口と私的な「つながり」があったと主張しているという
  • AKS側の弁護士は、客観的証拠がなく信用できない状況、などと話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング