松居一代の「恐怖のノート」への認識 関係者は「とんでもない誤解」

ざっくり言うと

  • 松居一代が見たという「恐怖のノート」について、スポニチが報じている
  • 離婚に関する記載を見て、財産を狙っていると受け取った可能性があるそう
  • 関係者は「とんでもない誤解。そんなに怪しいものではない」としている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x