帝国データバンクは5月21日に、上場する食品メーカー主要105社を対象に行った、価格改定動向に関する調査結果を発表した。同調査では、2022年以降の価格改定計画(値上げ、実施済み含む)を追跡調査している。調査結果によれば、5月19日までに累計8385品目で値上げの計画が明らかになっており、4月14日以降の1カ月間で約2000品目が新たに値上げすることがわかった。値上げの計画が判明している品目のうち、5割超となる4770品