コロナウイルスは158種類の模倣タンパク質を共有 研究で明らかにGIGAZINE(ギガジン)

コロナウイルスは158種類の模倣タンパク質を共有 研究で明らかに

ざっくり言うと

  • 米研究チームが生物に感染するウイルス7486種のタンパク質の構造を調査した
  • 結果、コロナウイルスは特に擬態に優れていることが判明したという
  • 複数種のコロナが158種類の模倣タンパク質を共有していると分かったそう

ランキング

x