「強制不妊」を巡る裁判で原告の賠償請求を棄却 国の責任認めず共同通信

「強制不妊」を巡る裁判で原告の賠償請求を棄却 国の責任認めず

ざっくり言うと

  • 旧優生保護法下で不妊手術を強制されたとして男性が国に賠償を求めた訴訟
  • 30日の判決で、東京地裁は原告の請求を棄却した
  • 法的議論の蓄積が少なかったことなどから、国の責任は認めないとした

ランキング

x