テレビ事業の今後の動向が注目されるJ-CASTニュース

ソニーが執念でテレビ事業を11年ぶりの黒字化 対するサムスンは裏目

ざっくり言うと

  • ソニーのテレビ事業の営業損益が11期ぶりに黒字に転じた
  • ライバルのサムスンは2015年1〜3月期に家電部門が約155億円の営業赤字に
  • 新興国から先進国まで売りまくることが裏目に出ているという

ランキング