小平奈緒が全日本選手権で4年連続9度目の優勝 女子500メートル

ざっくり言うと

  • 26日、W杯の代表選考を兼ねているスピードスケートの全日本選手権が開幕
  • 女子500メートルでは、小平奈緒が37秒30で4年連続9度目の優勝を果たした
  • また2位は高木美帆、3位は辻麻希という結果となっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x