松阪牛とウニが原価で楽しめる!? 「俺の」シリーズの夏限定フェア

写真拡大 (全6枚)

高級店で100g 1万円以上する極上の松阪牛と、うにをオリジナルメニューで。「プレミアムビールと南イタリアワインフェア」も同時開催!

国内39店舗を展開する「俺の」シリーズが、全店で「松阪牛・うにの原価じゃぶじゃぶ祭り」を開催!

俺の割烹 A5ランク松阪牛赤身焼き 1,980円

高級店では100g 1万円以上する極上の松阪牛と、夏の代表的な高級食材であるウニを使ったオリジナルメニューを、7月22日〜8月31日の期間限定で提供します。

俺のイタリアン 殻付きウニのコンソメジュレ添え 980円
俺のフレンチ A5ランク松阪牛 夏のポトフ 1,580円
俺のBakey&Cafe A5ランク松阪牛ローストビーフ丼うにだれ 2,111円

また、同期間「プレミアムビールと南イタリアワインフェア」も開催。コロナやヒューガルデンなどのプレミアムビールが1本500円で登場する他、人気漫画『神の雫』の登場人物・本間チョースケのモデルとなった本間敦氏と「俺の」シリーズのソムリエが厳選した南イタリアワインを各店2種類ずつ、グラス680円・ボトル3,500円で提供します。

料理は店舗ごとに異なるメニューを用意。松阪牛&ウニを贅沢に使った、この時期だけの豪華メニューをご堪能あれ。

※価格は税抜

文:小野寺悦子