敵味方関係なく相手選手にコールドスプレー 甲子園の客席から拍手

ざっくり言うと

  • 18日、夏の甲子園準々決勝で大阪桐蔭と浦和学院が対決した
  • 6回に負傷した浦和の投手を大阪桐蔭の選手がコールドスプレーでアイシング
  • 敵味方関係のない応急処置の光景に、観客席からは大きな拍手が沸き起こった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x