イブラの来季はどうなる?モウリーニョが明言

写真拡大

『Sky Sports』は、「マンチェスター・ユナイテッドジョゼ・モウリーニョ監督は、ズラタン・イブラヒモヴィッチの来季の去就を明言した」と報じた。

夏にパリ・サンジェルマンとの契約が満了となり、フリーエージェントでマンチェスター・ユナイテッドに加入したズラタン・イブラヒモヴィッチ。サンダーランド戦でネットを揺らし、今年の公式戦でのゴール数を50に伸ばした。

彼の契約については1年+延長オプションという形になっている。しかし、今のところその条項については行使されていないことが確認されている。

イブラヒモヴィッチの去就について聞かれたモウリーニョ監督は以下のように話し、すべての当事者が延長を望んでいると明言した。

ジョゼ・モウリーニョ

「彼の頭の中ではすでに行使されているし、私の判断においても、オーナーや委員会の中でも同じである。したがって、何の問題もない。

イブラヒモヴィッチが活躍することに驚きはない。なぜなら、彼はとても知的な男であり、とても誇り高い人物だからだ。

彼はマンチェスター・ユナイテッドに来ること、プレミアリーグに挑戦することを決断した。

このクラブを、マンチェスター・ユナイテッドとして求められるレベルにまで引き戻すためにだ。ストライカーにとって、世界で最も難しいリーグでだ。

ここに来ることを決断したのは、彼がそれをやれると理解していたからだ。

我々がコンタクトをとった時、彼はYESと言った。イブラヒモヴィッチは自分を証明することなくプレミアリーグを離れることはないと確信している。

失敗したらプレミアリーグを離れるか?あり得ないね。

あのような男がここに来ることを決めたのだから、その準備はできているし、来季もやる用意があると確信している。再びここで戦うだろう」