「国にも責任」知床観光船の社長はなぜ強気な姿勢でいられるのかFRIDAYデジタル

「国にも責任」知床観光船の社長はなぜ強気な姿勢でいられるのか

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • 観光船沈没事故の「聴聞」で運航会社社長は現れなかったとFRIDAYが報じた
  • 会社側の陳述書には「責任は監督官庁である国にもある」との記述があるそう
  • 社長が強気なのは、家族向け説明会で国の責任を問う声が出たからとの見方も

ランキング

x