民主主義国家において警察は、犯罪の捜査、防止、交通安全など、市民の生命と財産を守ることが本分だ。しかし、全体主義国家においてはその役割が異なる。市民よりは、国家を守ることを優先させ、そのためには市民を暴力的に弾圧することも厭わない。つまり、警察は庶民が信頼できる存在ではないのだ。そんな国で問題が起きれば、警察を頼るのではなく、コネのある権力者を通じて圧力をかけてもらったり、ヤクザを使ったりして、私