「I’m sorry.」だけの発言は危険と指摘 子どもっぽい謝罪に聞こえるか東京カレンダー

「I’m sorry.」だけの発言は危険と指摘 子どもっぽい謝罪に聞こえるか

ざっくり言うと

  • 岡田兵吾氏の著書から、ビジネス英会話における謝罪フレーズを紹介している
  • 「I’m sorry.」だけの発言は子どもっぽく聞こえる可能性があり危険とも
  • ビジネスでの謝罪時は、より丁寧な「apologize」「regret」などを使うそう

ランキング