ノースカロライナ州シャーロットで開催された今週のRAWは、遺恨戦から始まった。
先週、ウマガとジェフ・ハーディーが試合を行った際にスニツキーが乱入、さらにトリプルHがジェフの援護に駆けつけたが、今夜はこの4人がタッグ戦で激突した。

試合は、圧倒的パワーを誇るウマガと残忍で錯乱した性格のスニツキーが試合巧者トリプルHとIC王者ジェフを潰しにかかろうとしたが、今夜は"ザ・ゲーム"と上半身にタトゥーを刻み込んだIC王者が1枚上手だった。

ジェフとトリプルHは、怪物コンビの猛攻に押されながらも最後は分断に成功、ウマガをペディグリーとツイスト・オブ・フェイトの連続攻撃で撃沈、オープニング・マッチで鮮烈な勝利を収めた
〔続きはコチラ

WWE来日ツアー決定! - 日本公演特設ページオープン
WWE日本語公式サイト