オーストリア政府は、国内の新型コロナウイルスの感染者を推定するため無作為に選んだ1500人余りにウイルス検査を実施したところ、全体のおよそ0.3%が陽性となり、実際の感染者は公表していた数の2倍以上に上るとみられるとする調査結果を発表した。オーストリア政府は、こうした調査は感染者の数を推定するうえで、今後ヨーロッパのモデルになるとした。NHKニュースが報じた。

調査の結果、少なくとも1万200人、最大で6万7400人が感染していた可能性があることが判明したという。同国の人口はおよそ890万人で、政府は最も可能性が高い数字として、この時期におよそ2万8500人が感染していたと推定している。

実際の感染者は公表の2倍以上と推定 オーストリア政府(NHKニュース)