中日、6点リード守れず神宮8連敗 森監督ぼう然「何も言うことない」

ざっくり言うと

  • 4日、中日は6点のリードを守れず、ヤクルトに9−12でサヨナラ負けを喫した
  • 9回に6点差を追いつかれる展開に、「何も言うことはない」と森繁和監督
  • 1分けを挟んでの4連敗で借金は今季最多の15、神宮球場での連敗は8に伸びた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x