富山県警の警察官9人が「テンゴ」で賭け麻雀 所属長が口頭で厳重注意

ざっくり言うと

  • 富山県警が警察官9人を口頭での厳重注意処分にしたと、15日に明らかにした
  • 9人は「テンゴ」と呼ばれるレートで賭けマージャンをしていたという
  • 監察官室は、処分について娯楽性が高かったことから判断したと説明している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x