(C)CoCoKARAnext巨人は7日のヤクルト戦(神宮)に7―4の逆転勝ちで4連勝。首位ヤクルト相手に3タテをやってのけ、コロナ禍でどん底にあったチーム状態に光が差し込んでいる。一方で舞台裏では原監督が続々と着手している「チーム改革」に注目が高まっている。【関連記事】SB衝撃!親会社が赤字3兆円でささやかれる「球団経営」への深刻な影響とは最後は帰ってきた守護神、大勢が締めてゲームセット。新型コロナ陽性に